売り上げを左右する|売上管理をすることで飲食店が変わる|経営の目星になる

売上管理をすることで飲食店が変わる|経営の目星になる

売り上げを左右する

握手

大胆な案も存在する

事業を始めるにあたってどこに拠点を置くのかは売り上げを左右する大切な要因です。特に、お客さんと直接やり取りをする形態のビジネスならさらにこの傾向が強まります。日本で独立をするメリットは情報がすぐに手に入る点です。例えば、法律に関連した知識も自分で勉強をするのが可能ですし、ノウハウなどもかなり簡単に調べられます。これに対して、インドネシアに進出するという大胆な案も存在します。インドネシアの魅力は競合するライバルがほとんどいないところです。うまくニーズに応えられればその地域にある需要を独占できるため、莫大な利益を上げるのもあり得ます。また、日本と比べると物価が安いので総合的なコストを抑えられるのもありがたいです。

助けを頼むのが安全策です

結論から言うと、インドネシアで事業をスタートするならコンサルティング会社にサポートを頼むのが安全策です。もちろん、過去に数年間その地域で暮らした経験を持つのなら少し話は変わります。それこそ、インドネシアの文化を把握しているなら大丈夫です。一方、宗教や慣習に対する知識が皆無ならコンサルティング会社の支援が不可欠です。まずは思いがけないトラブルを避けられるという意味合いがあります。コンサルティング会社は日本との違いを熟知しているので、陥りやすいポイントを的確に指摘してくれます。ほかにも、単純に経営に関するハウツーを教えてもらえるのもグッドです。マーケティングなども含めてビジネスではやるべき作業がいっぱいで、手伝ってくれる人がいるとそれだけでラクですから、その意味でもコンサルティング会社は有効です。